忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/20 22:22 】 |
部会内容っぽいの
こんにちは、広報課です。
7/1の部会では、顧問も引き連れて部会を行いました。
と言うか、凄く積極的な顧問で助かります。

SH350388.jpg

1.部会開始30分はガスタービンエンジンについて顧問から講義を。
2.現在構想中の機体に対して、ダメ出しとアドバイスをもらいーの、
3.fortranを使用した翼解析のプログラム説明。
4.最後に、地域イベントの『物部川ウォーキング』とKUTAR主催の『工作教室』についての協議。

簡単にまとめると以上になります。

そして前回の記事内容で少し訂正。
桁はアルミパイプと書かれてましたが、パイプまでは決定されてません。
うっかりなんだぜ!

KUTARメンバーのみんなは、この部会で何か得られたでしょうか。
機体制作に向かい、良い刺激があった事を望みます。

……あれ? こんな淡泊な内容だっけ。
もっと上手にまとめられるよう、精進していきます。
(7/4 一部訂正)
PR
【2011/07/02 19:13 】 | 部会内容 | 有り難いご意見(2) | トラックバック(0)
まだまだ動き始め
今回の部会は、6/26日曜の部会内容の“おさらい”から始まりました。

フェアリング班「桁が決まらないとコックピットの形が細かく決められないんですが……」

桁班「翼型と翼形状が決まれば、材料決定が出来るんですがね」

翼班「えぇ……」

如何せん、KUTARはまだ出来立てホヤホヤで、各班長もみんな二回生。
流体力学でさえ基礎程度しか学んでいないのに、翼理論はなかなか厳しいのです。

翼班「翼型はテンプレを使用する方向で考えれば、早く決定できるんじゃないかな、と」

以上が、前回の部会の“おさらい”です。

それからはみんなで和気藹々と自由におしゃべりをします!
……いや、勿論脱線しない方向でですよ。
例えば、作業予定を考えシステム化してみたり。
とは言え、単純なフィードバック構造であったり。
各班で質疑応答を行ったり。
意見を出しては、その場で答えを推察してみたり。
そう言った形で、本日の部会は九時頃に終了しました。
SH350387.jpg

ちなみに、今回の部会で決定した内容は以下の通りです。

 翼形状 : 長方形(テーパーなし)
 主桁材料 : アルミパイプ
 機体制御 : 重心移動
【2011/06/28 23:35 】 | 部会内容 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム |